ペアーズ攻略ならヤガワ恋愛塾

  1. ペアーズ攻略なら宮川恋愛塾TOP
  2. コラム

【コラム】筋トレとオナニーとモテの話

記事公開日:
最終更新日:2016年7月27日

ゲームにたとえるなら、体型とは基礎ステータスに他ならない。ファッションという装備の前に、手に入れるべき基本です。

 

この世界の装備品(服)は、オンラインゲームと同じで、どうやらレベル制限があるようです。

160cm80kgの男性では、ジョルジオ・アルマーニのスーツを来ても、能力値(魅力・モテ度)は上昇しない、というよりむしろ下がる可能性すらあります。

 

いわゆる、「分不相応」という状態です。

 

基礎ステータスとなる体型、筋肉がなければ話にならない。これはイケメンもブサメンもない、真理のひとつであり、努力で誰でも改善できる範囲の内容なんです。

 

つまり、痩せろ。筋肉をつけろ。ぐだぐた言わずに努力しろ。

 

ということです。

これだけで不摂生な人間に勝てる、モテるための大きなアドバンテージになるわけです。

なにより自分への自信にも繋がります。

 

このコラムでは、最短最速で結果を出すための筋トレ方法を教えます。

 

 

そのための最良の方法こそ、オナ禁。オナニー禁止です。

理由は、テストステロン増加に伴って筋トレ効果が増すことと、モテることに良い作用を及ぼすことにあります。

 

最短の方法と言いましたが、私が紹介する方法の目的はモテるための筋トレであって、アスリートとして結果を出すこと、つまり身体能力の向上を目的とした筋トレではありません。そこはご注意を。

 

オナ禁のメカニズムと方法論、筋トレの方法、痩せる方法、この3つの手順でひとつひとつ解説していきます!(かなり専門的は話も含まれているので、時間があるときにじっくりお読み下さい。)

 

目次

マッチングからわずか9日!ペアーズで知り合って初日にホテルまでイケた会話を無料公開中!

↑これがヤガワの本気↑

 

オナ禁のメカニズムと方法

gf01a201503091300

著作者: Jack Wu’s Photos 吳泊峻 (改変 gatag.net)

 

「オナ禁するとモテる」という都市伝説がありますが、あれはウソではなく本当です。間接的にではあるが確実に成果があるということが、なんと論文で証明されています。

 

説明しましょう。

男性ホルモンというものがあります。これは、テストステロンという物質です。

 

男らしさを象徴し、女性を惹きつけるフェロモンとして機能しているとも言われています。

 

テストステロン値が高いと起こること

テストステロン濃度が高い男性ほど、仕事での成果が良く(研究では年収を指標として使っています)、モテる(女性の経験人数などを指標)ことがわかっています。

 

これは哺乳類のひとつである「人間が生きていくために必要な機能」として捉えることで、見えてきます。

各見出しのカッコ内に書かれている内容が、哺乳類のオスとして、テストステロンが作用してきた人類の歴史を示しています。

 

1.好戦的になる(=狩猟生活で逃げ出さないため)

つまり、勇気が出て大胆になります。現代では、女性に思い切って声をかけることをサポートする役割を果たします。

あなたがいままで「まぁいいや」と諦めてきたいろんなことに対して、挑戦してみようという気持ちを一歩押し出す役目を果たしてくれます。

この失敗を恐れず果敢に挑戦して経験をふむ行動が、仕事での成果をあげていることに作用しています。

 

2.頭のキレがよくなる(=狩猟での危険察知)

頭の瞬発力です。

女性とのコミュニケーション時に、瞬時に最適な受け答えを導くために役立ちます。

 

3.男性的な身体付きをサポートする(=狩猟で戦うため)

テストステロン値が高いと、単純に筋肉の発達スピードがあがることが研究で判明しています。

つまり筋トレの効率が劇的にあがるわけです。

 

要は、同じようにトレーニングしても筋肉の付き方が違うということ。

トレーニングはつらいもの。同じ量でより効果が高いなら、早く終われる分、テストステロン値を高めることが最もてっとり早い筋トレ効率化になります。

 

テストステロン値が「オナ禁」すると上昇する理由

テストステロンの95%は、睾丸で亜鉛などを主な原料として毎日寝ている間に製造されます。

成長ホルモンの一種なので、早寝・早起き、快適な睡眠によってより多く製造することが可能です。

 

問題のこのテストステロンだが、いつ消費されて無くなってしまうのかです。

 

答えは、射精。オナニーです。※SEXによる射精については諸説あり

 

つまり、オナニーを禁止することでテストステロン値が上昇します。

これは研究論文としてきちんと発表され、学術的に証明されています。英語ですが、下記記事をご覧いただければわかると思います。

http://www.zju.edu.cn/jzus/2003/0302/030219.pdf

 

論文によると、テストステロン値の上昇が見込まれるのは、射精せずに5日を過ごしたあたりからで、7日目にこの値がピークを迎えます。

 

つまり、筋トレの効率アップやモテ効果の実感には、5日以上のオナ禁が欠かせません。

 

「次の射精は絶対SEXだ!」という気概を持ちましょう。

 

オナニーで消費されたテストステロンはどこへいく?

オナニーによって消費されたテストステロンはどうなってしまうのでしょう?

 

射精すると、テストステロンは5αリダクターゼと結びつき、ジヒドロテストステロン(DHT)に変化します。

このジヒドロテストステロンは非常にやっかいな存在で、身体に毛根の皮脂腺を防ぐ作用を起こします。

 

毛穴が皮脂で詰まることにより、油っぽい肌になったり、なによりハゲます。

そうです、オナニーによってハゲやすくなるのです。

 

「オナ禁するとハゲる!」という記事を目にすることがありますが、あれはテストステロンと似て非なるものであるジヒドロテストステロンのことを間違言っているだけです。

 

オナ禁の方法論

簡単にいえば、オナニーを我慢すればOKなのですが、どうせならテストステロン濃度を高めやすい環境を用意し、最速で効果を得る方法を考えてみましょう。

 

目的はテストステロン値を高めて筋トレの効果を高めることで、あくまでオナ禁はその道筋のための手段に過ぎないので、これを効率化することに越したことはありません。

 

オナ禁効果を最大化するポイントは3つです。

  • 生活リズムを正しくする
  • 亜鉛を摂取する
  • 豆乳を飲む

 

成長ホルモンを分泌させるためには、眠りが欠かせません。

正しい生活リズムがなければ、効果的にテストステロンを製造することができなくなるので、実はサプリの摂取よりも重要です。

 

次に、テストステロンの製造には亜鉛が必要なので、ネイチャーメイドあたりの亜鉛サプリメントを購入し、5日目まで毎日摂取するといいでしょう。

 

豆乳を飲む効果ですが、タンパク質やその他の栄養を効率的に摂取できると同時に、女性ホルモンのエストロゲンの生成を補強する効果があります。

これにより「オナニーがしたい!」という衝動を多少抑えることが可能になり、また肌がキレイになるといったモテることに作用する嬉しい効果があります。

 

女性の抱かれたい男性の条件に、毎年必ず「肌が綺麗なこと」がランクインしています。

オナ禁で皮脂を抑制すると同時に、この際モテる綺麗な肌も手に入れてしまいましょう。

 

 

 

筋トレのコツ。フォームとプロテインの話

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-YUKA862_hisyoumun15210248-thumb-1000xauto-18587

筋トレの効果を最大限にするために、テストステロンを貯める。そのために、オナ禁する。亜鉛を飲んでよく眠る。

 

下準備が終わったら、いよいよトレーニング開始となります。

 

ここからは筋トレのコツを解説しますが、守るべきことは実は単純です。

  1. 限界ギリギリの負荷
  2. 正しいフォームと呼吸
  3. ゆっくりとした動き
  4. プロテインを正しく摂取する

頭に叩き込んでいきましょう。

 

1.限界ギリギリの負荷を筋肉にかける

見た目のためにする筋トレは、基本的に筋肉を大きくすることが目的です。

筋肉がどういう流れで大きくなるかといえば、負荷をかけて破壊されたとき、身体が「同じ負荷で潰れないように、もう少し強化して再生しておこう」というシグナルを出して、再生する過程で大きくなります。

 

つまり、大きくするためには「次は壊れないように」と身体が認識する負荷でのトレーニングでなければ意味が無いのです。

 

具体的には、10回3セットを踏ん張りまくって「…ぬあっ!」って声を出してギリギリこなせる程度の重さが良いです。

 

ただし、回数・やり方はすべて下記に書かれている正しいフォームであり、ゆっくりとした動作であることが必須条件です。

正しいトレーニングをすると、意外と重さは必要ないんだな、と気がつくはずです。

 

2.正しいフォームと呼吸

筋肉は脳からの信号によって回復します。

だから、筋トレ中はいかに「どの筋肉を使ってますよ、破壊してますよ、再生する必要がありますよ」という信号を正しくことも重要になります。

 

そのために、正しいフォームが必要になります。

 

いまの時代ではyoutubeでいくらでも正しい筋トレのフォームが公開されているので、「適当に鍛えたい部位+フォーム」と入力して検索すればいくらでも出てくるでしょう。

 

正しいフォームでの筋トレは、鍛えたい筋肉の部位に正しく負荷をかけることができます。

つまり、辛い想いをして行っているトレーニングのダメージが無駄にならず、筋肉の破壊(=成長)のみに作用させることができます。

 

 

辛いことほど、無駄なく素早く。

 

 

また、筋トレにおいて、力をいれるタイミングにおいて、呼吸を吸う・吐くのタイミングが決まっています。

 

これは筋肉の過負荷利用によって酸素を運ぶ血液が集中するとき、正しく呼吸から酸素を取り入れて利用に向けさせるためです。

フォームの動画を探すとき、きちんと呼吸のタイミングについても言及しているものを選びましょう。

 

3.ゆっくりとした動き

筋トレの正しいフォームの解説動画をみれば必ず説明されていると思いますが、筋トレは絶対ゆっくりとした動きで行います。

 

早い動きは、それだけ反動を利用することになります。

エネルギーのムダが生まれます。

 

ゆっくりと重りをあげながら、いま負荷がかかっている筋肉を意識しましょう。

そして、ゆっくりと重りを下げながら、負荷がかかっている筋肉を意識しましょう。

 

器具をつかった筋トレで、めっちゃ重たい重りに設定して勢いをつけてガッシャンガッシャン激しく動かしている人がいますが無駄以外のなにものでもありません。

 

正しい負荷で、正しいフォームで、ゆっくりとした動き。

実際やるとガッシャンガッシャン動かすよりも辛く、きちんと筋肉が働いていることが確認できると思います。

 

4.プロテインを正しく摂取する

きちんと筋肉に負荷をかけ、破壊し、脳に「より強く再生させよ」というシグナルも送りました。

 

次に必要なのは、より強く再生させるための「素材」、つまり栄養です。

いくら脳が「筋肉よ!復活しろー!」と信号を送っても、復活させるための素材がなければどうにもならないわけです。

 

筋肉を再生させるために必要なものは、成長ホルモンとたんぱく質と各種ビタミンです。

成長ホルモンは、いろいろな要素が絡みますが、テストステロンを増加させるの項目で注意した事項である「早寝早起き」などを守れば問題ありません。

 

必要なビタミンは、市販のプロテインのものには含まれているものが多いです。プロテインを選ぶときは、ビタミン入りのものを選んでおけば間違いないでしょう。

 

プロテインの中に、ホエイ100%のプロテインというものがあります。

このホエイはタンパク質の中でもっとも身体に吸収されるスピードが早く、吸収効率も良いものです。

 

つまり、ホエイ100%でビタミンも入っているプロテインを選ぶこと、これがスタート地点です。具体的にいえば、ザバスのココア味あたりを飲んでおけば間違いありません。

 

 

次に、飲むタイミングです。3種類のタイミングがあります。

  1. トレーニングの1時間前
  2. トレーニング後、30分以内
  3. 寝る30分前

 

1.トレーニングの1時間前

これは任意です。

トレーニング前に摂取するプロテインは、筋肉を成長させるために作用するわけではありません。

筋トレの前に栄養を摂取することで、身体の全フルパワーをつかってトレーニングするためのコンディションをととのえることができます。要は筋トレのためのエネルギーの補給です。

 

あんまりきちんとご飯を食べていなかったりで、身体のエネルギーが低下しているな、と思った時はトレーニングの1時間前くらいに飲んでおくといいでしょう。

 

2.トレーニング後、30分以内

必ず、筋トレが終わったら30分以内にプロテインを飲んでください。

いわゆる「ゴールデンタイム」と呼ばれるもので、身体が壊れた・負傷した筋肉に対して血流や栄養を集中させる時間帯です。

 

ここで吸収効率のいいホエイプロテインを摂取することで、筋肉の回復を早め、より成長を促進させることができます。

 

3.寝る30分前

成長ホルモンは寝ている間、特に寝始めて2時間程度までに活発に分泌されます。

寝ている間に成長させるため、トレーニング後3日間くらいは毎日寝る前にプロテインを飲むようにしましょう。

 

 

 

 

見た目のためには、BIG3で筋トレしよう!

BIG3のトレーニングとは、ベンチプレス・スクワット・デットリフトを行うことを指します。

 

まぁ詳しい話をぶっとばして結論をいえば、見た目的にも効率的にも効果の高い、体幹にかかわっている大きな筋肉を鍛えろ、という話です。

 

部位で言えば、大胸筋、大腿四頭筋・大臀筋(ふともも)、脊柱起立筋です。大胸筋は器具がないと鍛えにくい部位ですが、ダンベルがあれば代用することもできます。

 

トレーニング器具はバタフライマシンってヤツですね。

 

各BIG3の筋トレ方法、筋肉の名前、バタフライマシンなど、知らない場合はGoogleの画像検索で各自確認しておいてください。

 

わざわざ高いお金を払ってジムに通わずとも、見た目のための筋トレではトレーニング器具でバタフライマシンくらいしか使わないので、1日利用あたり数百円で使える市区町村のトレーニング施設を使えば十分だといえます。

 

BIG3がどれくらい凄いかについてスクワットを例に解説すると、スクワット10回で腹筋300回相当の効果があります。

スクワットはダイエットにも効果のある最強のトレーニングのひとつです。

 

BIG3はすべて大きな筋肉を鍛えるので、単純に時間効率がよくてメリットが本当に大きいのです。

 

 

 

バタフライマシンについては、トレーニング施設にいる係員に正しい使い方を聞けば間違いないので割愛します。また、BIG3についてもYoutubeで調べればいくらでも正しいフォームが見つかるでしょう。

 

 

 

最速で痩せるためにとる戦略

lgf01a201410081900

著作者: Jack Wu’s Photos 吳泊峻

おまけ程度ですが、ダイエットについても触れておきます。

 

痩せる方法というのはとても単純で、次の式がマイナスになればOKです。

「摂取カロリー」 ー 「消費カロリー」

 

食ってる以上に使えば、痩せる。それだけの話です。

 

よくダイエットで「部分やせ」みたいな話がありますが、あれ全部信じなくていいですからね。

たとえば、腹筋したからといって、腹筋は発達しますけどお腹の脂肪から減るわけではありませんから。

 

身体は、食べたものを体内で消化して合成して体型へと反映しています。同じように消費するときも総合的に消費していきます。

 

たとえば、髪の毛食ったら、髪の毛生えるんですか?っていうことです。そんなわけがない。

 

筋肉はつかって破壊された筋肉が再生の過程で大きくなるので部位別ですが、脂肪はそうではありませんので注意してください。

 

 

基礎代謝をあげるのが近道

基礎代謝とは、何もしなくても、生きていて呼吸していれば消費されるカロリーのことをいいます。

単純に、この数値は身体の大きさ・筋肉量に比例します。

 

つまり、筋トレすれば筋肉が増えて、基礎代謝が増えます。

 

筋トレ→痩せるの流れが手っ取り早いのはこれが理由です。

痩せようとしている人は、うえのほうで書いた筋トレの方法を守ってまず筋肉を鍛えて下さい。

 

特に、BIG3のところに書いているような「大きな筋肉」を鍛えることで効率はあがります。

腹を割るならべつですが、ダイエット目的ならスクワットは腹筋の100倍効果があります。

 

摂取カロリーを減らすコツ

あとは単純に食べる量を減らせば痩せます。

 

食事制限のポイントは、食べ物の量とエネルギー量は別だということです。

いいかえると、満腹感があるけどカロリー量の少ないものを食べて、お腹いっぱいにしておけ、ということです。

 

筋トレも平行して行うと考えた場合、最強は「とうふ」です。とうふは良質なたんぱく質を含んだ大豆製品です。

腹減ったら冷奴や湯豆腐。味はいくらでもアレンジできるこの2種類を楽しみ尽くして下さい。

 

あと、どんどんお肉は食べてもいいです。

白ご飯や菓子パンを食べるくらいなら、ステーキ食べたほうがマシです。

 

他に、低カロリーで満腹感のあるものといえば

  • こんにゃく
  • もやし
  • ささみ

などなど。おでんも代表的な美味しいダイエット食ですね。

 

鶏のささみは栄養価が高く、筋トレにも最適です。

野球選手などのアスリートがオフで肉体改造を本気でする時、ひたすら冬は豆腐と白菜と鶏のささみのお鍋を食べさせる、というトレーナーがいるほどです。

 

 

 

【まとめ】理論を元に最速最短でモテる身体を手に入れよう

lgf01d201412250900

著作者: 阿哲0812

筋トレとオナ禁を同時並行すれば、理想的な体内のホルモン状態で筋肉を鍛えつつ、勇気と綺麗な肌が手に入るのです。

何事も相乗効果が大切だということです。

 

はっきりいって、上の理論通りに3週間もやれば身体が変わります。マジで変わってビックリすると思います。

元々この方法は友人に伝授してもらったものですが、ヤガワ自身も講師業として復帰する前に筋トレをこの方法で行い、劇的に変化してイイカラダになりました。

 

もともと私は「太る」とはまったく逆で、こどもの頃から体が細く、筋肉もぜんぜんついていない体でガリガリでした(ついたアダ名は「ガイコツ」)。

 

しかしこのトレーニングを実践することで、筋肉が全身にみっちりつきました。

腕にも体にもしっかりした筋肉がつき体脂肪率もいまは4.6%(トレーニングをする3ヶ月前までは13.2%)※クリックするとジムで測定したシートが出ます。

女性ウケのいい細マッチョのモテボディで自信がつきました。

 

身体が変わると、自分に自信が持てます。

自分に自信が持てると、余裕が持てます。

 

「自信がある人がモテるの本当の意味と手に入れ方」に書きましたが、重要なのは「余裕」です。

 

可愛い女の子をみて、緊張してあがってしまうようでは到底おとせません。

それで彼女ができるのは、高校生の子どもまでです。

 

余裕を持つには、精神的な負い目、コンプレックスを徹底的に破壊していけばいいんです。

 

太っていたり痩せていたりで、少しでも「こんなデブの俺が可愛い女の子と…」と思ってしまうなら鍛えましょう。

 

「やっぱムキムキだと、顔が多少悪くてもモテるよな」と思うなら、鍛えましょう。

 

実際は、別にイケメンじゃなくてもデブでもガリでも、きちんとポジションとトークといろんな要素を組み合わせればモテます。実際、モテるんです。

 

逆に、イケメンでも自分に余裕がなくて精神的な負い目があるなら、決してモテません。

 

 

「オナ禁と筋トレで、まず男性らしさのテストステロンを取り戻せ」。

雄として覚醒することからはじめましょう。